英語耳を鍛えるのに最適な英会話勉強法

英語耳を鍛えるのに最適な英会話勉強法

英会話をもっとも生活に即した形で聞くことができる教材、それは映画です。英語ニュース、英語スピーチ、英語プレゼンテーション、どれもこれも英語耳を作るのに効果的です。

 

 

 

ただ、いわゆる日常会話とは形態が違うものであることも事実です。文章としての表現方法も、日常会話のそれとは異なっています。その点映画は題材のジャンルが豊富なので、自分が最も強化したい分野の会話にどっぷり浸ることが出来ます。

 

 

 

ビジネス会話の上達が目標であれば、ビジネスマンが主役の映画にしましょう。ホームステイをめざしているならば、ホームドラマで家庭内の会話に慣れましょう。留学目的であれば、専攻の学問の分野が題材でも良いし、キャンパスライフが背景にあるものでも良いでしょう。その映画の英語の脚本が手に入れば、もっとも望ましいものとなります。初めは脚本を見ながら、音声を聞きます。

 

 

 

これを2、3回繰り返せば、耳が会話を捉えられる部分が増えてきます。暗記するほど見れば更に効果的です。最終的には脚本無しでも、映画の中の英会話を全て耳がキャッチ出来るようになっているはずです。

 

 

 

日本語の字幕があるので、わからない単語があってもあまり気にせず、脚本の文字と音を一体化して聞くことに重点を置きます。もし、脚本が入手できない場合は、日本語の字幕と音声から会話を頭のなかで文字再現させるように聞きます。これはある程度基礎力が無いと、全編を通すことはチャレンジングです。しかし、ごくごく簡単な会話の片鱗には対処できるはずです。しつこく同じ映画をみて、片鱗を徐々に大きな塊になるまで育てれば良いだけです。早速、教材にふさわしい映画を探しましょう。