ビジネス英語を鍛えるの役に立つメディア:英語新聞

ビジネス英語を鍛えるの役に立つメディア:英語新聞

 英会話を上達させる方法はずばり、しゃべる内容があることです。相手に伝えたい、理解してもらいたいなど、話したいという欲求です。
 

 

 特にビジネスの場面においては、実際に英語で相手を理解させなくてはならない場面など、こうした欲求に駆られる頻度も多いでしょう。ビジネスにおいて、説得力のある説明とは、具体的な数字を出すことですが、何より大切なのは、適切な「言葉」を使用してそれを説明することです。

 

 

 

 外国人に説得力のある説明を行うために役に立つのが英語新聞です。
 現在の経済動向、社会情勢などに関する単語、言い回しを覚えることで、外国人への的確な情報の伝え方を学ぶことができます。 それだけでなく、それらのリアルタイムの情報を外国人と共有できることに大きな意義があります。 

 

 

 

 そのため、英語新聞は継続して読む必要があります。読み方として大切なことは、最初からすべてを読みこなそうとすると挫折してしまいがちなため、仕事に直結する内容や興味のある内容に絞って読むことです。そしてその記事を継続して読み、動向を追い続けることが大切です。

 

 

 

 また、より理解を深めるためには、日英新聞の並列読みがオススメです。同じニュース内容について、日本の記事と英字の記事で読み比べるのです。特に日本に関する記事であれば、背景知識も得やすいため、英文で書かれた記事でも理解を深めることができます。また、記事に使用されている単語や言い回しを覚えることで、外国人に日本のニュースを伝える際に大変役に立ち、さらに社内でのちょっとした英会話の際の時事ネタを得ることができます。