英語耳を鍛えるのに最適な英会話勉強法:同時通訳練習

英語耳を鍛えるのに最適な英会話勉強法:同時通訳練習

多くのビジネスで英会話を必要としている今、どうやったら英語を聞き取れる耳に鍛えたらいいのか悩んでいる人も多いでしょう。
日本の英語教育では残念ながら英語耳を鍛えることは難しいようです。
なぜなら英語の単語、文章をカタカナで覚えてしまう癖がついているからです。
これが英語耳を育てられない原因の根本なのです。

 

 

 

残念ながら日本語の発音にはない発声が英語にはたくさんあります。
RとLの発音の違いは日本人にはなかなか聞き分けられません。
しかし、特にビジネスの場面などではこの聞き分けが重要な事案につながってしまったりします。
どうしても英語耳を鍛えて英会話に強くなりたい、そういう方にオススメな勉強法は同時通訳です。

 

 

 

方法は、好きな映画や音楽をひたすら聞き続けて下さい。
その時に必要なことは英語の字幕や歌詞カードを見ながら聞くということです。
そうすることでカタカナ英語だったのが、この英語はこう発音しているんだと脳で理解することができるようになります。
何て言っているのかさっぱりだった英語がローマ字で分解され発音につながるのです。
単語だけでなく文章ごと理解できるようになればこっちのもんです。

 

 

 

好きな文章をひたすら聞き続けそして言い続けるといつの間にか英語が身についていきます。
この勉強法を続けると、言いたいことを頭の中で自然に同時通訳してくれるようになります。
あとはよく使うフレーズの単語を入れ替えるだけで会話力が劇的にアップします。

 

 

 

同時通訳練習法、是非試してみてください。