英語耳を鍛えるのに最適な英会話勉強法:和約練習

英語耳を鍛えるのに最適な英会話勉強法:和約練習

 英語は、今や世界中のあらゆる場面で使用される国際共通語としての地位を確立しており、英語が母国語ではない国でも英語教育は活発に行われています。

 

 

 

 無論日本もその一つのはずなのですが、日本人は世界の中では英語が下手だと言われてしまっています。それは、日本の学校で行われている英語教育が文章読解に偏っているからで、発音や英会話を重視した学習方法は近年になってようやく一部の学校に取り入れられているに過ぎません。ネイティブの通用する英語を話すにはこれではダメで、聴く、話す、読む、書くの4つをバランスよく学習する英会話勉強法に切り替える必要があります。

 

 

 

 最も効果的なのは、英会話学校などで直接ネイティブスピーカーと会話することです。しかしこの方法は手間もかかりますし、いきなりネイティブの会話に飛び込むのは厳しい、と感じる人も多いでしょう。しかし、工夫次第では一人で出来る効率的な英会話勉強法もあります。

 

 

 

 和約練習がその一つです。和約練習とは、英語をワンフレーズごと、テキストを見ないで聴いた後再生をストップし、和約を口頭で行う練習方法です。これをスラスラできるようになるまで繰り返し、和約できなかったところは最後にテキストをチェックして再度練習します。この練習方法では、主に英会話の瞬発力を鍛えることができる、とされています。

 

 

 

 他にも一人でできる練習方法はたくさんあるので、バランスよく組み合わせて英語耳を鍛えるようにしましょう。